引越しで失敗しない為に
引越しで失敗しない為に

やってしまいがち

引越しの際、ありがちですがよくやってしまう失敗のひとつに、「忘れ物」があります。ベランダの鉢植えやお風呂場のケースなど、普段何気なく使っているため、チェックするのを忘れてしまうものたちです。もちろん、最後に部屋を空ける際、たいていの場合は管理会社がチェックをしてくれるものですが、後から気付くと案外手間がかかってしまうこともありますし、処分してもらうにしろ輸送してもらうにしろ、不必要なお金や時間を割かなくてはいけない場合もあるので、注意するようにしてください。

また、ガスや電気、インターネットなどの開通作業について、きちんと手続きをして、業者と連絡をとっておくのも忘れないようにしましょう。引越し先のライフラインが通っていないけれど、直前の連絡では業者も来られない…という最悪のパターンに陥ってしまわないようにしなくてはいけません。また、以前住んでいた家のライフラインを止める打ち合わせも、忘れないようにしましょう。

また、引っ越し業者との到着時間の打ち合わせは徹底しましょう。遠距離であればなおさらのこと、引越し作業そのものがスムーズにいかなくなってしまったり、必要以上に急かされることがないように気をつけるのが大切です。